8月4日(土)日本武道館において全日本少年少女武道錬成大会が開催されました。
本大会は、全国各地らから少林寺拳法を修練する約1700名の少年少女拳士が一堂に会し、各部門で演武を行います。それぞれのコートで、大きな気合で元気に演武する子供たちの姿は圧巻でした。
この子供たちが、これからの日本を背負って立つのです!
相模林間道院からは6組10名が参加し、2組4名がメダルを頂きました。